保険の無料見直し相談を担当したFPが厳選した役立つ体験談|元の保険は何が駄目か?

投稿者: | 2017年9月10日

ここでは実際に私が相談を受けた体験の一部をまとめていきたいと思います。

特に問題を感じたものについてご紹介しております。

各年代の方々がどのような保険に加入していて何故見直すことになったのか。

他の代理店の提案とバッティングしたとき、その提案の何が問題だったのか。

どのような保険に加入することになったのかなど、ご参考になればと思います。

特に保険選びに失敗している方々の相談内容などは、ご自身が保険を選ぶ際に役立つのではないかと思います。

こちらを読まれて、同じような状況にあるのではないかと疑問を感じたら見直し相談に行ってみましょう。

 

<保険見直し相談の体験談一覧>

1:手数料目当てと代理店の乗り合い維持のため販売されている!大きな代理店でも油断禁物

2:将来の保険料も変わることはないと嘘をつかれ騙されている!設計書で証拠を示させよう

3:途中解約は返戻金ゼロのため保険料を下げたくても下げれない|長期支払い負担を考えて

4:医療保険に本人の心配な病気に対する保障が付加されていない|どの病気をカバーするか

5:特約だらけのぼったくり保険で必要時期には保障がなくなる!生保レディーの営業に注意

6:保険会社を数十社も取り扱いしてるのに提案された商品は1社|変額保険を売りたい理由

7:医療保険の解約はペナルティがあるからと見直し阻止を懇願!顧客の保障より自分の保身

8:郵便局の学資保険でメリットのない医療保障が付加されている|18歳で終わる医療は不要

9:学資保険の代わりに変額保険を勧められリスク説明も不十分!元本割れしてもいい資金?

10:持病があっても入れる医療保険にがん保障の特約が付いている|がん保険の告知はセーフ

11:ドル建て保険のデメリットで保険料の支払いができなくなった|為替リスクは恐ろしい!

12:医療保険とがん保険を両方必要と提案されてはいるが内容は?分けて保険料が高くなる例

13:学資保険を郵便局含め比較し加入を検討したいとの相談だが?返戻率以前に考えること!

14:就業不能保険が必要と考えている自営業者から選び方の相談|おすすめする内容はこれ!

15:保険料を安くしたいと依頼|付き合いで加入中と解約を躊躇|誰のための保険の見直し?

16:かんぽ生命の養老保険に入っているため下手に解約できない!見直すと大幅に元本割れ!

17:保険料の平均額を独身/家族/年代別で相談時に質問される|高い安いは将来まで考える

 

保険の無料相談で
一番のおすすめはこちら ↓

FPのチカラ

この記事の内容が役に立つと思いましたら、シェアしていただけると嬉しいです。